安い家庭用脱毛器で大失敗

私は家庭用脱毛器を使って家で脚の脱毛をしていたことがあります。

その家庭用脱毛器は通信販売で購入しましたが、もうかなり昔のことなのでその家庭用脱毛器がいくらだったのかまでは思い出せません。それほど高くはなかったと思います。

思い出せるのはムダ毛をピンセットをちょっと大きくしたような機械で挟むと、自動でスイッチが入ってムダ毛に電流が流れたことです。別に電流が流れたと言っても肌がピリピリしたといった不快症状はありませんでした。

痛いとかくすぐったいとかいう感じは全くなかったので、本当にはさんだムダ毛に電流が流れているのか不安になりましたが、何秒間かそうしていた後にちょっとムダ毛を引っ張るとすっと抜けたので、ちゃんと脱毛処理できていたんだと思います。

この家庭用脱毛器は身体のムダ毛ならどこでも使えると謳ってあり、ワキのムダ毛からアンダーヘアまでいろんなムダ毛を挟んで脱毛しました。ただ、1本1本はさんで電流を流していたため脱毛時間がかなりかかりました。

家庭用脱毛器は、かなり根気がいる作業でもありイライラする人には向かないでしょうね。脇は特に家庭用脱毛器では難しいというかストレスがたまります。

脱毛で脇なら数百円で通い放題というキャンペーンがあったのでそこに申込んでみたのですが、プロの脱毛はやはり素人とはまったくもって違いますね。

家庭用脱毛器は脱毛する部位によって難しい場所がありますし、必ず永久脱毛できる訳ではないから根気のない人は失敗してしまうので十分に考えてからにした方がいいですね。特に安い家庭用脱毛器は、使い物になりませんから。
脱毛京都のおすすめ情報